消防設備士試験1類 重要事項と模擬問題

消防設備士試験1類 重要事項と模擬問題消防設備士試験1類 重要事項と模擬問題

電気書院 刊
発売日 2001-07



問題数が豊富。しかも、よく判る解説付。 2005-08-05
1類の参考書(問題集)は4類や6類などに比べ、あまり出版部数が多くなく、せいぜい総頁が140頁足らずのものだったり、他の類と合わさって編集されているため、問題数も少なく、紙面の都合上、仕方がないのかもしれませんが、解答・解説もイマイチ理解できないものがありました。 本書は、第3章の構造・機能・工事の単章だけでも、70数題と数多くあり、しかも1問1問、きめ細かな解説付きで大変理解しやすいのが特徴と思います。 1類は、机上の学習だけでは合格は困難な試験と聞いております。 でも、本書は他書に見られないほど解説が豊富です。 ただ、今まで1類を3回も不合格した者にとって、実技が合否の決め手と思います。 欲を言わせていただければ、実技の問題数がもう少し多ければと思います。 さーて、4回目をチャレンジします。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by moris | 防災
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。